News & Blog 第10回キャラコンQ&A!

第10回キャラコンQ&A!

こんにちは!
始まりましたね、夏休み
始まりましたね、オリンピック
そして始まりましたね、

第10回キャラクターイラストコンテスト!!!

『キャラクターイラストコンテスト』は、JAM主催による学生のためのイラストコンテスト。
昨年はなんと1,000点以上のご応募をいただきました~~~~~~パチパチ  
記念すべき第10回の今年、テーマは『Vチューバ―』に決定!
7/1の開始以来、毎日たくさんのお問い合わせと
既に作品応募も!いただいております。
ご注目いただいた皆様、本当にありがとうございます。

お問い合わせの中から、多くいただくご質問について
お答えしていきたいと思います☆

・応募は1人1点ですか?
はい、おひとり1部門1点のご応募で受付しております。
 ぜひ、一番の自信作を応募してください!

・イラスト部門とマンガ部門、両方に応募してもいいですか?
はい、各部門それぞれ1点ずつのご応募を受け付けております。
 やる気あふれるご応募、ありがとうございます!

・Vチューバ―は設定資料がいいですか、イラストがいいですか?
イラスト完成作品でのご応募をお願いいたします。
 「設定?」「立ち絵?」等々、ザワザワさせてしまいまして申し訳ございません。
 皆さん、本格的だなー…!
 オリジナル設定のVチューバ―が登場するイラスト、を想定しております。
 設定の補足等は「作品コメント」にたくさん書いてくださいね!

・LINEで応募するにはどうしたらいいですか?
→まずは「お友達登録」をお願いします。
 あわせてLINE本文にお名前(漢字とフリガナも)、学校、学年、「キャラコン」と入力して送信してください。
 その後、作品が完成したらデータを添付して応募ください。
 「エントリーシート」の記入内容①~⑪をLINE本文に入力してくださいね☆

・アナログ制作の作品をLINEで応募できますか?
→作品をスキャンするか、写真に撮影して、そのデータをLINEで送信していただければOKですよ!

・マンガ部門は何ページですか?
何ページでもいいです! 1ページでも、30ページでもOK!
 完成作品はもちろんですが、 未 完 成 作 品 も 大 歓 迎 です!
 あなたが描きたいと思う場面を、描きたい長さだけ描いて応募してください。

・マンガ部門はVチューバ―を登場させなければいけませんか?
いいえ、マンガ部門に限り、テーマは問いません。
 Vチューバ―が登場しても登場しなくても、どちらでもOKです!
 テーマにこだわらず、あなたの描きたい作品をぜひ応募してください。

・マンガ部門のデジタル制作の推奨サイズはどういう意味ですか?
→「縦読み」を想定しています。
 推奨の690px×4096pxは、見ていただくとお分かりの通り
「何だこの一反木綿」という細長~い画面なんですが
 ヨコ幅の690pxが作品1ページのヨコ幅にあたる、と思ってください。
 もちろん、タテの4096px全部を描いていなくても、途中まででOKです。
 (全部描いていただいたら何10ページの超大作になります…!)
 描きたいところまで描いて応募してください。
 「LINEマンガ」なんかもそうですが、今デジタルだと縦読み多いですよねー。
 縦読みならではの読者をひきつける表現をぜひ考えてほしい、というJAMからの挑戦状です☆

・作品を添削してもらえますか?
→高校生対象の「LINE絵描き塾」「LINEマンガ塾」をご活用ください。
 もちろん、事前に添削を受けたからといって選考で不利になることは一切ありません☆
 ※高校生以外の方は対象外となりますのでご了承ください

皆さんからのお問い合わせを拝見しているととっても楽しくなります☆
今年度は各賞リニューアル!豪華賞品をご用意いたしました!
10/31締切に向けて、皆さんのご応募をお待ちしております!!!

 

キャラコン詳細はコチラ

キャラクターイラストコンテスト

「LINE絵描き塾」「LINEマンガ塾」詳細はコチラ

【高校生限定】LINE絵描き塾!どしどしご応募ください✨プロ講師が添削します!

 

webオープンキャンパス開催中

JAM校舎に行けない!という方はおうちで進路研究をしよう!
いつでも申込可能♪

  • 学校紹介
  • 学科紹介
  • 体験紹介
  • 入試説明
  • 学費説明

などを動画で視聴!動画なので何度も視聴可能!じっくり見てみてね!

資料請求・お問い合わせはこちら

まずは学校のことを知りたい方はこちら!

JAM公式LINE 6つの登録メリット!

各種SNSでJAMをもっと知ろう

一覧を見る