employed person 社会人の方へ

本気で好きなことを仕事にしたい!
専門スキルを学んで理想の就職・デビューを実現しよう!

本気で好きなことを
仕事にしたい!専門スキルを学んで理想の就職・デビューを実現しよう!

プロになるための5つのポイント!

POINT夢を諦めない!社会人入学は2割以上!
諦められないその夢をJAMでかなえる! 入学生の2割以上が高校を卒業された社会人の方です。
社会人以外にも、大学生、専門学生、フリーターの方など多くの方が 好きなことを仕事にするために再進学をしています。
JAMには同じ夢を目指す仲間同士で切磋琢磨できる環境があります。
POINT絵の基礎からプロを目指せる!
基礎から応用まで、即戦力として活躍できるスキルを身に着けます。
業界のプロがしっかり丁寧に指導するので、初心者でも安心して画力アップできます。
POINT個別指導で一人ひとりに合ったやり方を指導!
少人数個別指導で一人ひとりとしっかり向き合い指導をします。
また、マンガ・イラスト誌編集部による添削会や、業界企業による特別講演会、絵仕事経験でデビュー&就職へ完全サポートいたします。
POINT卒業後もデビューまでサポート!
在学中に夢実現のためのプランを担任と個別で立てます。
卒業後も添削会やコンペの参加、マンガ大会・賞レースへの情報を共有してデビューまで確実にサポートします。
POINT5専門実践教育訓練給付金制度で進学をサポート!!
入学金+授業料などの教育訓練経費の最大70%給付!

一定の条件を満たす社会人が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し、修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定割合(上限あり)をハローワークから支給する制度です!

対象学科

在校生インタビュー

A・Iさん(女性・24歳)

キャラクターデザイン科

2021年社会人入学

JAMを知ったきっかけは? イラストを学べる、就職を目指せるという2点に重きを置いて専門学校を調べてウェブサイトを見ました。

社会人入学を決めた理由は? 別の分野で数社、転職を繰り返したがどこの会社にも足がついておらず「自分って何なんだろう」という漠然とした不安にかられていました。1日の3分の1以上を費やすなら好きなことを仕事にしたいと強く思うようになり、絵を描くことと仕事をする事を並べたときに、あまりにも足りないものが多すぎると感じ、専門学校できちんと一から学びたいと思うようになりました。

入学を決めるにあたって悩んだ事ためらったこと、不安だったことは? 周りがほとんど自分より若いと思うと少し気後れがありました。

入学の決め手は? 給付金の存在です。
既卒なので学費や生活費等の金銭面であまり親に負担をかけたくないという気持ちがありました。学校で学びたい気持ちが強かったですが、どうしても学費の壁がネックになりました。そんなところでこの制度を知ってまたとないチャンスだと思いました。

実際に入学してみてどうですか? 年下の学生が多い中で、みんな絵が上手くてすごい!という驚きと焦りがずっとあります。逆にそれが「もっと頑張れるはず!」という燃料になっていると思います!

入学を迷っている社会人の人たちにひとこと 思ったより年齢を重ねる事が焦りにつながるので方向転換を決めるなら早い方が絶対いいです!
職業訓練給付金制度もずっと存在するわけではないので、要件に当てはまるならいまがチャンスだと思います。