To parents 保護者の方へ

日本アニメ・マンガ専門学校で学ぶ4つのメリット

メリット1市場拡大中のアニメ・ゲーム・マンガ業界を学べる学校!

コンテンツ業界の市場規模

日本のマンガ・アニメ・映画・音楽・ゲーム・書籍等コンテンツ産業の市場規模はゲームやインターネット配信の成長で12兆8,476億円。
これは食品スーパーの市場である12兆4,325億円に匹敵する規模となり、生活に欠かせないものとして順調に市場を拡大しています。

※コンテンツ業界…アニメ・マンガ・ゲーム・映画・音楽などのエンターテイメントビジネス

マンガ

ゲーム

イラスト

アニメ

3DCG

保護者説明会・オープンキャンパスの
お申し込みはこちら

メリット2JAMなら「大卒」が取れる!

併修制度とは?

産業能率大学 通信教育課程(4年制)」、「自由が丘産能短期大学 通信教育課程(2年制)」と連携し、大学もしくは短大卒業の資格を得ることができる制度です。

大学併修制度とは?

「産業能率大学 通信教育課程(4年制)」「自由が丘産能短期大学 通信教育課程(2年制)」と、JAMが2021年春より連携!
JAMでやりたいことを学び、就職・デビューを目指しながら大学もしくは短大の卒業も目指すことができます!

徹底比較!JAMが大学よりも選ばれる理由

日本アニメ・マンガ専門学校の在学年数は2~3年間、同分野の大学は4年間の在学年数となります。
「スキル取得」に向けて勉学に励むのは、どの教育機関においても同じですが、開校20年の実績・業界連携・学費・時間などすべてで差があります!

メリット3初心者もプロに近づける万全な就職サポート体制!

  • ビジネスマナー

    挨拶や礼儀作法、メールの書き方、電話応対、身だしなみなどを専門の講師が指導。

    ココ
    役立つ!
    企業就職→就職活動、
    入社後の業務
    作家活動→クライアントとのコミュニケーション
  • 資格取得

    全学科で以下の検定を取得。
    授業でイチから教えるので安心!

    社会人常識マナー検定

    ビジネス著作権検定

    コミュニケーション検定

    Excel検定

    Word検定

  • 各種研修

    就職・作家活動をする上で
    必要になるスキルを研修で学びます。

    面接練習

    履歴書添削

    スーツの着こなし研修

    コミュニケーションの取り方

    年金口座 ほか

  • キャリア
    プランニング

    「作家活動をするのか専門分野で就職を目指すのか」「目指す業界で必要なスキルは何か」「どの企業を目指すのか」など、担任、保護者、本人とで目標を明確にします。
    多方面から一人ひとりの夢の実現を支援します。

アニメプロダクション
希望就職内定率

アニメ業界抜群の就職率!

在学中より、
絵仕事受注&デビュー

コロナ禍でも大好調!1人2点以上の実績!

マンガ家デビュー&
掲載作品多数!

掲載作品143タイトル以上!

保護者説明会・オープンキャンパスの
お申し込みはこちら

学生の最新実績

多くの企業や自治体からJAMへ絵仕事の依頼をいただきます。学生のみなさんにとっても、成長・実績につながる大切な機会!
キャラクターデザイン・イラスト制作・マンガ制作・グッズデザインなど720件以上の実績!(2020年実績)

業界で活躍する卒業生

JAM卒業生の活躍をブログで更新中!
気になる卒業生の進路をこちらからチェックできます。

メリット4学費サポートなど各種制度が充実!

専門学校での学びを支える、国の制度ができました!

高等教育の修学支援新制度(専門学校)

2020年4月から低所得者を対象とした修学支援制度が始まりました

授業料減免および給付型奨学金(返還不要)により、
専門学校など高等教育への修学を支援する新しい国の制度です。

国の法律で進学に必要な入学金や学費を負担し、
専門学校で通常通り学べることができるようになりました。

対象

  1. ① 住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生
  2. ② 学ぶ意欲のある学生であること
    高校の成績だけで判断せず、レポートなどで学ぶ意欲を評価*1

内容

  1. ① 授業料等減免制度の創設
  2. ② 給付型奨学金の支給の拡充

1 進学後に退学・停学の処分を受けた場合や、出席率が低下するなど学修意欲が著しく低いと学校が判断した場合など、一定の条件が満たされなかった場合に、支援が打ち切られる場合があります。

この制度は“授業料等減免”“給付型奨学金の給付”の2つで構成されています。

授業料等減免制度

学費等の悩みで進学を諦めていた学生を対象に、入学金と授業料の減免が行われます。

給付型奨学金の給付(返還不要)*3

現在の日本学生支援機構「給付型奨学金」も今までよりも充実され「授業料等減免制度」との併用も可能になりました。

2 家族構成および子の在学状況により世帯所得(年収)基準が変わります。また、ふたり親世帯の場合、いずれかの親が配偶者控除対象となっている場合。

3 日本学生支援機構の無利子奨学金(第一種)を利用する場合は上限額が調整されます。また、給付型奨学金と同様の支援制度により給付を受けている期間は、給付型奨学金を受給できません。

高等教育の修学支援新制度を利用した場合の学費

オープンキャンパスの保護者説明会で詳しくご案内しています

学費サポートプランのご案内

大学・短大・専門学校に進学する人のうち2人に1人が奨学金を利用しているという事実

奨学金を利用することは、特別なことではありません。NSGカレッジリーグは、独自の奨学金をはじめ、各種学費サポートプランで、あなたの学びを応援します。

自分の希望に合わせた学費サポートプランを選ぼう!

さまざまな経済的事情を抱えていても、学ぶ意欲に溢れたあなたをサポートする制度には奨学金だけでなく各種の教育ローンもあり、学費や生活費を自分の力で負担することもできます。借りる範囲や返済方法も、あなたの希望や状況に合わせて選ぶことができます。

各種奨学金制度・教育ローンのご紹介

NSGカレッジリーグ 学費分割納入制度

NSGカレッジリーグの学費を月毎に分割納入できる制度です。
日本学生支援機構の奨学金をお申込みいただき、学生本人の預金口座から自動引落による学費納入を行います。

入学前のお金の準備が少額で済みます。
実質金利0%で分割納入をすることができます。
NSGカレッジリーグ独自の制度なので、手続きも簡単です。

*1/この制度の利用は、日本学生支援機構の奨学金採用者が対象です。

*2/ご利用にあたり事務手数料(¥15,000〈税別〉/年)をいただきます。

*3/ご本人と保証人(保護者)の誓約書を提出していただきます。

*4/この制度を利用中にも関わらず一定回数の引き落としができない場合、出席停止か除籍など在籍できない状態となる場合があります。