News & Blog 【キャラクターデザイン科】就職内定情報!ゲーム制作会社『株式会社アンビション』内定!

【キャラクターデザイン科】就職内定情報!ゲーム制作会社『株式会社アンビション』内定!

みなさんこんにちは。

キャラクターデザイン科のコマガタです。

 

ゲーム制作会社に就職内定を目指すキャラクターデザイン科ですが、本年度も実績が出ております。

在学中に様々な絵仕事を受注し、実績と経験を積み、見事内定を勝ちとった、

 

キャラクターデザイン科2年生 丸山流奈(新潟県出身)さん。

 


インタビューに答えていただきました!

 

 

-内定をいただいた企業様は?-

丸山「株式会社アンビション様で、グラフィックデザイナーとして内定をいただきました。」

 

 

-株式会社アンビション様を選んだ理由は何ですか?-

丸山「女の子のキャラクターや衣装を描くことがすごく好きなので、アンビション様は着せ替えのスマホゲームをたくさん作っていらっしゃるので、それに関われたらいいなと思い、選びました。」

 

 

-就職活動で大変だったことは何ですか?-

丸山「二つあります。

一つ目は、オンラン面接がすごく大変でした。すごく緊張してしまい、うまく受け答えができたかどうか・・・という感じだったので、とても大変だった記憶があります。

二つ目は、3ヶ月ほど早期入社(インターンシップ)をして、少し早めにお仕事をさせていただいたのですが、その時にビジネスマナーや初めての仕事で、わからないこともたくさんあり、それをこなすのがすごく大変でした。」

 

 

 

-どんなことが内定に繋がりましたか?-

丸山「私は時間にルーズなところがあって、やるべきことをしっかりこなせなかったのですが、キャラクターデザイン科に入ってから、そこを直そうと努力しました。例えば課題を丁寧にこなしたり・・・そういったところが内定に繋がったのではと考えています。」

 

 

-いつからゲーム業界に興味を持ちましたか?-

丸山「元々フリーランスに興味があったんですが、キャラクターデザイン科のオープンキャンパスに参加して、ゲーム業界のことを知り、「私もゲームイラストを描きたい!」と思い興味を持ち始めました。」

 

 

-残りの学生生活でやりたいことは何ですか?-

丸山「マンガを描きたいと思っていて、絵仕事もたくさんしたいですし・・・韓国語の勉強もしたいです。あとは、親と一緒に何か楽しいことがしたいです。いろいろやりたいです。」

 

 

-在学中にやっておくべきことは何ですか?-

丸山「たくさん好きなことを研究するといいです。例えば資料をたくさん見て絵を描いたり、先生方にアドバイスをいただいたり。そこから「好き」なものを「得意」なものに変えられたらいいと思います。」

 

 

-学校生活で得たことは何ですか?-

丸山「シンプルに画力が上がりました。周りに絵を描く人がたくさんいるし、先生方にアドバイスをいただいたり、とにかく環境が良くて、モチベーションが上がりました。

 

 

-入社後のキャリアビジョンは何ですか?-

丸山「入社して今よりもっと画力を上げて、人に頼ってもらえる人になりたいなと考えています。ゆくゆくはメインデザイナーとして、ゲームを作りたいです。」

 

 

-イラスト業界を目指す人にアドバイスをお願いします。-

丸山「人への感謝を絶対に忘れないようにすることが大切だと思います。添削してくださる先生方や、支えてくれる友人、相談に乗ってくれる両親や家族。とにかく周りには自分を支えてくれる人がたくさんいるので、その人たちへの感謝を忘れないように、私もこれからそうやって生きていこうと思います。

がんばれ!!」

 

 


丸山さん、ありがとうございました!

 

 

JAMのキャラクターデザイン科はゲーム業界を目指し、日々勉強しています。

今後も内定の報告をさせていただきます!

 

以上、キャラクターデザイン科のコマガタでした。

 

 

丸山さん。

内定おめでとうございます。

 

 

 

webオープンキャンパス開催中

JAM校舎に行けない!という方はおうちで進路研究をしよう!
いつでも申込可能♪

  • 学校紹介
  • 学科紹介
  • 体験紹介
  • 入試説明
  • 学費説明

などを動画で視聴!動画なので何度も視聴可能!じっくり見てみてね!

資料請求・お問い合わせはこちら

まずは学校のことを知りたい方はこちら!

JAM公式LINE 6つの登録メリット!

各種SNSでJAMをもっと知ろう

一覧を見る