News & Blog 【アニメーター科】CLIP STUDIOで卒業制作

【アニメーター科】CLIP STUDIOで卒業制作

ハディマエ

 

 

こんにちはフクザワだよ

 

 

さて、今回はアニメーター科2年生の卒業制作に関してご紹介いたします。

 

 

今年のテーマは「フルデジタル化」です。

 

 

コロナ禍で学校を通しての紙素材の運搬に限界を感じたため、

 

 

今年はコンテ~撮影までの工程を全てデジタルで行えるよう準備を進めて参りました。

 

 

CLIP作業ではJAMの絵コンテやレイアウトのテンプレートとプリセット登録から、

 

 

作画注意事項の作成など準備し現在はL/Oラフ原上がりまで来ました。

 

 

デジタル化して思うことは、

 

 

全貌の見え方が紙に比べて違うということです。

 

 

紙作業ではカット袋に入れて全てを運搬するため、

 

 

演出や作監などの役職でない限り自分の担当カット以外が

 

 

どういう状態かリアルタイムで把握することが難しいです。

 

 

ですが、データとしてサーバーに上がりがあれば自分の担当カットの前後を把握でき

 

 

自分の担当カットの「役割」を明確に認識することが出来ます。

 

 

また演出チェックに関しても、

 

 

上がりのシーンをまとめてムービーに書き出しチェックすることで

 

 

正誤性や繋がり、時間軸も正確に把握できます。

 

 

善し悪しはあるかもしれませんが、

 

 

カットの繋がりの映像感覚や、タイムシートのコマ打ち感覚がまだ未熟な学生にとっては

 

 

有用に働いていると感じます。

 

 

デジタルではより、

 

 

「動かしている感動」が味わいやすい環境があります。

 

 

 

現在オールCLIP STUDIOで制作した卒業制作のラフ原をyoutubeで公開しています。

 

 

これから演出や作監チェックなので、

 

 

テンポ感やパースの正誤性、キャラクターの存在感はここから

 

 

ぐんぐん上がっていきますので完成をお楽しみに!!

 

 

 

 

 

webオープンキャンパス開催中

JAM校舎に行けない!という方はおうちで進路研究をしよう!
いつでも申込可能♪

  • 学校紹介
  • 学科紹介
  • 体験紹介
  • 入試説明
  • 学費説明

などを動画で視聴!動画なので何度も視聴可能!じっくり見てみてね!

資料請求・お問い合わせはこちら

まずは学校のことを知りたい方はこちら!

JAM公式LINE 6つの登録メリット!

各種SNSでJAMをもっと知ろう

一覧を見る