News & Blog 【出願受付中!】AO特待入試のポイントを紹介!

【出願受付中!】AO特待入試のポイントを紹介!

みなさんこんにちは!

JAM入学相談室です🙋

 

9/15(木)から入学願書の出願が始まりました!

第1回入試は10/1(土)!に実施されます!

 

今回はAO特待入試に

ついて詳しく紹介していきます✨

気になる評価ポイントや実技試験についてもあるので必見👀!

 

 

 

AO特待入試について

 

AO特待入試は学費免除が狙える入試です!

なんと最大122万円の免除も!

 

学費の免除額はコチラ▼

 

AO入試、高校推薦入試、一般入試は

JAMの入学の合否を審査

 

AO特待入試、AO指定校特待入試は

JAM入学の合否と特待生の合否を別々に審査

 

「特待入試」はJAMに合格した状態で

特待生にチャレンジできます!!

 

 

定員について

 

特待入試の募集定員は150名!

定員は入試順に埋まっていくため、第1回入試の受験がオススメ!

 

現在AOエントリーがまだの方で特待入試を希望している方は

お早めにエントリーをしましょう!

 

 

 

 

試験内容

 

①書類審査

②面接試験

③実技試験

 

こちらの3つで試験結果を総合的に判定します。

 

面接試験のポイント

 

 

JAMは将来の夢を実現するために必要な

知識・技術を見につけるために通う学校です。

 

そのため入学前に専門的な知識や技術があるかどうかは

合否に影響しません!

 

面接で特に見るポイントは

 

①元気に挨拶ができているか

②将来の夢があるか

③夢を実現させるために何をするのか

 

この3つが重要ポイントです!!!

 

実技試験のポイント

 

実技試験には

デッサン or イメージイラストのどちらかを選ぶことができます。

試験時間はどちらも90分間!

 

 

デッサンは画力を審査

立方体を画用紙にデッサンし、デッサンの基礎が身についているかどうかを審査します。

 

①観察力…質感、量感、立体感、空間把握

②構成力…画面全体のバランスを考える力

③描写力…描写力(明暗、粗密、色感、強弱)

 

デッサンでは「見たままを描く」で基本的にはOKですが、

「線を描いてはいけない」ことがポイントです。

 

「絵がうまい」と「デッサンがうまい」は違います!

デッサン力が一番の評価ポイントです!

 

 

イメージイラストは発想力を審査

学科ごとに指定されるテーマから、シーン、ストーリー、キャラクター、設定等を考えてイラストと説明文で表現し、画力ではなくアイデアや発想力を中心に審査します!

 

①アイデア、発想力

②シーン、ストーリー、設定等の作りこみ度

③シーン、ストーリー、設定等の唯一性

 

「おー!」「なるほどー!」など

人を驚かせるようなシーン、ストーリー、キャラクター、設定等を考えられるかがポイント!

 

一般的なシーン、ストーリーでも強いこだわりや思いが込められていれば評価のポイントになります!

マンガ・アニメ・映画・小説など、たくさん観るとアイデアの引き出しが増えます!

※ネタ帳の持ち込みが可能(デジタル機器はNG)

 

実技試験は時間配分を考えて完成させることが

いちばんのポイントです!

 

 

学費免除を狙って特待入試を受けよう!

まずは出願に向けて準備をしてね😸

 

 

webオープンキャンパス開催中

JAM校舎に行けない!という方はおうちで進路研究をしよう!
いつでも申込可能♪

  • 学校紹介
  • 学科紹介
  • 体験紹介
  • 入試説明
  • 学費説明

などを動画で視聴!動画なので何度も視聴可能!じっくり見てみてね!

資料請求・お問い合わせはこちら

まずは学校のことを知りたい方はこちら!

JAM公式LINE 6つの登録メリット!

各種SNSでJAMをもっと知ろう

一覧を見る