News & Blog 【アニメーター科編】2年生2名に授業や就職活動についてインタビュー!

【アニメーター科編】2年生2名に授業や就職活動についてインタビュー!

みなさんこんにちは😸

 

キャラクターデザイン科に引き続き

今回はアニメーター科2年生のおふたりに

授業や就職活動などについて聞いてみました😉!

 

新潟県と長野県出身のおふたりは

JAMに入学してから仲良くなったとのこと!

 

特に長野県にお住いの方は進学の参考にしてみてくださいね✨

 

 

アニメーター科2年生

宮澤 奈緒さん

N高等学校出身(新潟県)

 

 

 

アニメーター科2年生

庄村 里奈さん

屋代南高等学校出身(長野県)

 

 

 

JAMに入学した理由を教えてください!

 

庄村私の一番の決め手はアニメの学校がある”新潟”です😊!

アニメ業界が学べる学校を調べている時に、近場の新潟にJAMがあったので入学しました!

小学生の時からマンガを描いていて、中学生の時にマンガよりアニメが好きだな~と思いアニメーターを目指すことにしました✨

新潟は長野と似ているところがあるので住みやすいです🏠学生寮なので不安はなかったですよ!

 

宮澤:元々イラストレーターになりたかったですが、AO入試が始まるギリギリまでイラストかアニメか迷っていていました💦

AO入試開始直前のオープンキャンパスでアニメーター科に参加した時に、先生に「とにかくイラストがうまくなりたいです」と相談したら「アニメーター科が一番イラストを描くからアニメーター科がいいね!」と言っていただきアニメーター科に入りました😀

将来はイラストが描けるアニメーターになりたいです🎨

 

 

 

お二人は仲良しですが、仲良くなるきっかけはありましたか?

 

宮澤:自由席の時の授業で、隣に座って私から話しかけました😎!

その日のお昼を一緒に食べて、そこから仲良くなりましたよ✨

でも、いつのまにかクラスみんな仲良くなってたよね(笑)

 

庄村:そうだね~😃一番みんなが仲良くなったきっかけは、佐渡研修中にアニメーター科女子で女子会を開いた時です!そこでみんなと打ち解けられました!

 

 

 

授業はどのようなことを行っていましたか?

 

庄村1年次では作画をメインにアニメのお仕事の全工程を学び、

2年次から作画・仕上げ・撮影・制作進行の中から選択したコースをメインにやり専門的なことを学べるようになりました😃私は仕上げコースを選びました!

 

宮澤:私は作画コースを選びました😊作画コースの希望者が一番多いです!

 

庄村:作画は課題がたくさんだよね😮

課題といえば、アフレコの課題があって緊張しました!

アニメーションをつくる上でアニメ制作の全工程を経験したのですが、実際にセリフをあててみようってなってやりました!声をあてるのは恥ずかしかったです(笑)

 

 

 

就職活動はどうですか?

 

庄村:これから応募をしていきます!

 

宮澤:2.3月にポートフォリオ(作品集)制作のため毎日一枚課題を描きました~💦!頑張ったなあ😭

今はアニメ制作会社の選考中です!

 

庄村宮澤:内定がとれるよう頑張ります!

 

 

※宮澤さんはこのインタビュー後に株式会社チップチューンに内定をいただきました🎉!

おめでとうございます!!!

(株式会社チップチューン:http://chiptune.co.jp/

 

 

ありがとうございました😆!

アニメーター科が楽しい!という気持ちがとても伝わってきました😉

おふたりとも別々の職種を希望していますが、

いつか同じアニメを制作できたらいいですよね✨

今後も仲良く切磋琢磨して過ごしてください👍

 

 

 

アニメーター科の詳細はコチラ

 

 

 

 

webオープンキャンパス開催中

JAM校舎に行けない!という方はおうちで進路研究をしよう!
いつでも申込可能♪

  • 学校紹介
  • 学科紹介
  • 体験紹介
  • 入試説明
  • 学費説明

などを動画で視聴!動画なので何度も視聴可能!じっくり見てみてね!

資料請求・お問い合わせはこちら

まずは学校のことを知りたい方はこちら!

JAM公式LINE 6つの登録メリット!

各種SNSでJAMをもっと知ろう

一覧を見る