News & Blog 【キャラクターデザイン科】内定者インタビュー 「その気持ちが本当なら、一度チャレンジしてみよう!」 

【キャラクターデザイン科】内定者インタビュー 「その気持ちが本当なら、一度チャレンジしてみよう!」 

みなさんこんにちは。

キャラクターデザイン科のコマガタです。

 

10月に入りました!!

キャラクターデザイン科の2年生は現在、就職活動真っただ中です。

同時に絵仕事をこなしたり勉強したりと、目まぐるしく時間が過ぎています。

今回は

 

目標をあきらめずにがんばり、ゲーム制作会社から内定をいただいた2年生へインタビューです!

 

 

 

 


新潟県出身の酒井さん、同じく新潟県出身の澁谷さんです。

それではよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

-内定をいただいた企業様は?-

 

 

坂「イースマイルホールディングス株式会社様の2dCGデザイナーとして内定を頂きました!」

澁「同じく私もイースマイルホールディングス株式会社様に2DCGデザイナーとして内定を頂きました。」

 

 

 

-イースマイルホールディングス様を選んだ理由は?-

 

 

澁「正社員として雇用され、派遣という形の働き方がとても魅力的でした。」

坂「様々な会社で多種多様なお仕事に関われる点に魅力を感じて志望しました!」

 

 

 

 


-就職活動で大変だったことは?-

 

 

坂「面接が一番大変でした…最終面接まで結構な回数があったので、どれも気が抜けない大切な面接なので緊張してしまいました。」

澁「面接で緊張し過ぎて噛み噛みにならないようにすることでした。あとは、誘惑に負けないようにすることでした。」

 

 

 

-どんなことが内定に繋がりましたか?-

 

 

澁「自分でもなんで内定いただけたかあまり分かっていないんですよ。ご縁があったのではないでしょうか。とてもありがたいです。『ありのままの自分』が大事ですね!」

坂「日頃から絵を描いて技術をあげていたことと、面接の雰囲気に慣れることが、内定に繋がったのではないかと思います!」

 

 

 

-面接で気を付けたことは?-

 

 

坂「自分を偽らず、固くなりすぎないことです!アドリブは大事ですね。めちゃめちゃ質問とか、態度を作りすぎて臨むと面接官の方に見破られるので注意です…(経験者は語る)」

澁「arinomama Me ~ありのままの自分recruit style~ で行くことを意識しました。丸暗記などはせずに面接前はひたすらぼーっとしていました。」

 

 

 

-なぜゲーム会社を目指しましたか?-

 

 

坂「小さいことからゲームと絵を描くことが好きで、いつかゲームを通じて自分が描いたもので誰かを喜ばせられるようになりたいと考えたのがきっかけでした。」

澁「絵に関係する仕事に就きたいと思っていて、ゲームも好きだったので『両方やっちゃおう!』と思い、目指しました。」

 

 

 

 


-残りの学生生活でやりたいことは?-

 

 

澁「今は遊園地に行きたい気分です。水族館もいいですね。それと、キャンプもしてみたいです。とりあえず思い出を作りたいですね。コロナであんまりお外出れないですけど。」

坂「内定を頂いてからも、やるべきことがたくさんあってまだあまり遊べていないので、友達と遊びたいです(笑)あとは、イラストの勉強とか資格だったりとかにも興味があるので、内定貰っても忙しいですね!(笑)二次創作も描きたい!」

 

 

 


-「在学中にやっておるべきことは?」-

 

 

澁「いっぱい絵を描きましょう。絵を描く時間 < 趣味の時間 にならないようにしましょう。私みたいに笑  あとはコミュニケーションですね!」

 

 

 

 


坂「早め早めに打ちに行きたい企業さんとか、作品集づくりに取り掛かるのがいいと思います!アドバイスをくれる先輩や先生に聞くこと!

受験するのって、最初は緊張すると思いますが、一回受験しちゃえばあとは慣れると思いますので自信を持ってください!」

 

 

 

-入社後のキャリアビジョンは?(どんな風に働き、どうなりたいか?)-

 

 

坂「様々な業務に携わりながら、いつかキャラクターデザイナーのお仕事を任せて頂けるようになりたいと考えています!キャラクターデザインはゲームにおいて重要な役割だと思うのでそういったお仕事も任せて頂けるように努力していきたいです!」

澁「頂いた仕事一つ一つ精一杯こなして、将来的にはディレクションを任せられるくらいになってみたいです。」

 

 

 

-業界を目指す人、または迷っている人へアドバイスをお願いします。-

 

 

澁「夢は諦めない方がいいと思います。1度やってみて、合わなかったらやめればいいと思うので、全力で夢を追ってください!:やっほー::やっほー::やっほー:」

 

 

 

 


坂「この業界を目指すと、親などから反対されることも多いと思います。だけど、自分が本当にこの業界を目指したいという気持ちが本当なら、きっと大丈夫だと思います。絶対にあきらめずに、何かを作り出す楽しさを忘れずに頑張ってください!応援しています!」

 

 

 

 

 


坂井さん、澁谷さん、ご協力ありがとうございました!

本当にリアルな声を聞くことができました。

 

インタビューの様子は、Youtubeにもアップされています。

 

お二人とも、当たり前ですがそれぞれ境遇が違います。

学校からご自宅が遠い・・・PCを持っていなくてデジタルイラストが描けない時期があった・・・などなど。

 

 

 

しかしお二人の共通店は

「絵を描き続けたい

「絵を描いて仕事がしたい」

という強い信念です。

 

 

 

2年間で目標を実現させることは、いろんなことを犠牲にしたり、我慢することが大いかと思います。

しかし、

そのあとに待っている達成感、幸せのために、学生たちは日々頑張っています。

 

 

 

そんな学生たちを、これからも全力でサポートさせていただきます。

 

 

 

以上、キャラクターデザイン科のコマガタでした。

 

坂井さん、澁谷さん。

内定おめでとうございます。

 

一覧を見る