News & Blog 🎨卒業生の現役イラストレーター「中野」先生にインタビュー!✨

🎨卒業生の現役イラストレーター「中野」先生にインタビュー!✨

卒業生の現役イラストレーター<中野>先生に

業界・お仕事・JAMについてインタビューしました😆✨

 

中野先生は色鮮やかで見るだけで楽しい!と思えるイラストが特徴的!

在学中からコンペ受賞や絵仕事を多数手掛けられていました!

在学中の作品や現在の作品にも注目!

 

※中野先生はJAMの非常勤講師もされていらっしゃいます!

※「先生」はマンガ家やイラストレーターの方の呼び名として使われます。

 

イラストレーター

中野 先生

2014年コミックイラスト科卒業

2016年ビジュアルデザイン専攻科卒業

新潟県・新潟江南高等学校出身

 

「うつろう彩展」展示作品

 

1.現在のお仕事内容を具体的に教えてください!

書籍向けのカットイラストやWEBコンテンツ向けのイラスト・デザインなどを制作しています。

LINEのスタンプや着せかえを制作したり、写真の画像処理をしたりする仕事もしています。

 

「wacom」イラストテクニックメイキング作品

 

2.お仕事をしていて楽しいこと、大変なことをそれぞれ教えてください!

新しいお仕事の依頼を頂いた時はいつもわくわくした気持ちになります!

制作したものが実際に活用され、見た人に喜んでもらえた時はとても嬉しいです。

苦手分野のお仕事の時は少し大変ですが、やり遂げた時は達成感があります。

 

JAMの広報用の作品も制作していただきました!

 

3.業界に興味を持った、目指したきっかけはありますか?

子供の頃から絵を描くことが好きだったので、何か絵に携わる仕事に就けたらいいなと思っていました。

他にも興味のあるお仕事はありましたが、一枚絵としての絵づくりを身につけたいと思いイラストレーターを目指しました。

 

 

4.なぜJAMに入学を考えましたか?

中学校の進路研究の時間にJAMの見学をさせてもらったことがあり、

実際の授業の様子を見て将来の夢についてより強く意識するようになりました。

地元である新潟で好きな分野について学べることに魅力を感じ、ここで勉強をしてみたいと思いました。

 

在学中の作品。女の子の脚に注目!

 

ペンタブレットdeアート受賞作品。大正浪漫がつまっている!

 

 

5.授業ではどのようなことを学びましたか?

クロッキーやデッサンの授業では、基礎画力とものをよく観察する力が身についたと思います。

自分の作品の見直すべき部分をしっかり見つめられるようになりました。

また、コンテストへの応募や作品展への出品、イベント出展など、様々な場で作品を発表する機会を受けて実績や自信をつけることができたと思います。

 

在学中作品。ヤンキー君を見守る天使と悪魔。

 

6.JAMで学んだことが活きていると実感する瞬間はどんな時ですか?

普段の仕事の中で、学校で教わったことを自然に活かせているな、と思うことが多くあります。

制作スキル、作品づくりに対する考え方など、学生時代に学んだことを今でもたくさん活用しています。

 

 

7.同じ業界を目指す高校生へメッセージをお願いします!

何かを好きな気持ちは一生ものの財産になると思います。

好きなこと、興味のあることにどんどんチャレンジしてみてください!

 

 

中野先生ありがとうございました😊!

今後も中野先生のご活躍を楽しみにしています!

webオープンキャンパス開催中

JAM校舎に行けない!という方はおうちで進路研究をしよう!
いつでも申込可能♪

  • 学校紹介
  • 学科紹介
  • 体験紹介
  • 入試説明
  • 学費説明

などを動画で視聴!動画なので何度も視聴可能!じっくり見てみてね!

資料請求・お問い合わせはこちら

まずは学校のことを知りたい方はこちら!

JAM公式LINE 6つの登録メリット!

各種SNSでJAMをもっと知ろう

一覧を見る